top of page
検索

『引退』

こんにちは。北海高校サッカー部3年の新名柚希です。

いつも北海高校を応援・サポートしてくださりありがとうございます。


私は本日をもちまして北海高校サッカー部を引退します。


この言葉を使う日が少しづつ近づいてきています。インターハイも終わり、残すところはリーグ戦と選手権だけになりました。サッカー部の3年生は選手権を最後に引退します。

3年間サッカー漬けだった日々が選手権を終えた瞬間に一般的な生活に戻ります。当たり前のようにやっていた練習がなくなります。


では、北海でサッカーをやってきた人間からサッカーを取りあげると何も残らないのでしょうか。 自分はそうは思いません。北海サッカー部のモットーが「素晴らしい選手である前に素晴らしい人間であれ」とあるように北海サッカー部は人間形成にも力を入れています。


実際に私も社会のことを何も知らない状態でサッカー部に入部しましたが先生や先輩、外部コーチの方々などから挨拶や礼儀、気遣いや心配りなど社会で通用するいろいろなことを教わりました。

挨拶1つをとっても、声量や姿勢、明るさなど厳しく教わりました。入学したての頃は「自分はサッカーをしにきたのに何でこんなことを教わってるんだろう」と思っていましたが、今では誰かの為に何か素敵なことをしよういう発想が日常から生まれてくるようになりました。

これは学力や偏差値などでは計り知れない、社会で通用する人間力だと思っています。

そしてもし自分が北海サッカー部に入っていなかったら絶対についていない能力だと思います。


また、人間力だけでなく、この3年間で毎日のように嬉しいことや、きついことを一緒に経験してきた仲間もいます。友達ではありません。仲間です。

苦しいことや1人ではどうにもならないことが起こったときに手を差し伸べてくれるのが仲間です。

何か嬉しいことがあったときに自分のことのように一緒に喜んでくれるのが仲間です。

3年間きつい時でも声を出してお互いを励まし合ってきた仲間は今後の人生においても欠かせない存在になると私は確信しています。


このように、北海サッカー部を引退したあとも3年間で培ってきた経験や仲間の存在は今後の人生に間違いなく役立ちます。勉強ももちろん大事ですがそれと同じくらい人間力も大事です。 みなさんも何か1つでいいので誰かの為になる素敵な行動を心がけてみてください。その行動はいつかきっと自分に返ってきます。


最後になりますが、残りのリーグ戦、そして集大成ともなる選手権に向けて仲間と共に悔いの残らないように1日1日の練習を大切にしていきます。 ご拝読ありがとうございました。



閲覧数:50回0件のコメント

Comments


bottom of page