top of page
検索

『印象』

北海高校サッカー部3年の齊藤准青です。

いつも北海高校サッカー部を応援、サポートしていただきありがとうございます。


皆さんは周りの人からの自分の印象について気になったことはありますか?

周りからの印象を気にしすぎるのもよくないですが、私は正直中学1年生ぐらいまではあまり気にしたことがありませんでした。今現在高校3年生になって、人の印象はとても怖いことだなと身に沁みて感じています。


良い印象は、印象付くのに時間がかかりますが、悪い印象は一つの出来事、一つのきっかけですぐ印象付いてしまいます。そしてそのついた悪い印象は、ひとたびついてしまうとそれを払拭するには多くの時間がかかります。それは、一度周りの人を裏切るような行動、発言をして信頼を失うことをしてしまったら、この人はこういう人だからというレッテルが貼られてしまうからです。私は、たとえ些細な発言・行動であっても責任が伴うということに、恥ずかしながら、最上級生になって気づきました。


私はこれまで、勢いまかせで、あまり深く考えずに発言してしまうこと、行動してしまうことが何度もありました。

それはただ単に発言、行動しているだけで、「言ったからには、行動したからには責任があるんだ」と心から思って過ごしてはいませんでした。


印象を変えるにはどうすれば良いのか?


私は、『自他共に認めることのできるくらい』努力したり、明らかにこいつは変わったなと周りの大多数から信じられるくらいに『自分を変えたい!!!』という強い意志があれば、印象は変えられるものだと信じています。


高校サッカーのラストシーズン。

3年生になった今でも、まだ本気度が低いと周りから言われます。

でも、自分が変わらないといけないという強い意志はあります。

その意志を意志で終わらせず、発言や行動に変えて周りの印象を変えていく。


私はこのラストシーズンで人間的にもサッカー選手としても成長出来るよう本気で向き合って努力していきます。自分達の目標である全国ベスト16を達成するためにチーム一丸となって頑張っていきます。これからも北海高校サッカー部の応援よろしくお願いします!



閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

『挫折』

Comments


bottom of page