top of page
検索

『時間』

北海高校サッカー部3年の小野寺信です。

私事ですが、10月11日に18歳の誕生日を迎えました。18歳からは「成人」と呼ばれる年齢です。成人とは心身ともに十分に成長した人のことを指し、一人前の「大人」として社会的にも認知されます。自らが大人としての義務と責任を負わなければいけなくなります。これからはその点もしっかりと意識して生活していこうと改めて決意致しました。


それでは本題に参ります。 私は千歳出身で、現在は下宿生活送っています。下宿は、学校から近くにあるため、自宅生徒に比べて通学時間が少なく、自由な時間が多くあります。ですが、自由であるがゆえにダラダラと過ごしてしまい、時間を無駄にしてしまうことも入学当初はよくありました。しかし以前、2週間ほど手稲にある祖母の家から通学する機会がありました。今までとは違い通学時間が大幅に増え、いつものような自由な時間が限られているため、やるべきことをすぐに終わらせないと一日があっという間に終わってしまうことをその経験から痛感しました。

みなさんは夏休みの宿題や頼まれた仕事など、すぐに終わらせていますか? まだ時間に余裕があるからと後回しにしていませんか? 朝まだ時間があるからといって、二度寝していませんか?

時間が少ない時は、時間を効率良く使うことは簡単だと思います。それは、終わらせなければという「焦り」というものがついてくるからです。一方、時間が多くある時は、そのありがたみに気が付かず、やるべきことを後回しにして、結局時間を無駄にしてしまうことも少なくないでしょう。しかし、そのように時間が多くある時こそ、自分にプレッシャーを与えて効率良く時間を使うことが大切です。私は、それができる人こそが自立している人だと思っています。祖母の家からの通学は、それに気づかされた貴重な経験だったと思います。


選手権まで残り10日を切りました。「試合は準備で決まる」 3年生は最後の集大成です。残り10日を後悔なく、練習や自主練の時間の質を高め、チーム一丸で初戦に最高のピークをもっていきます。 これからも北海高校サッカー部の応援をよろしくお願いします!

ご拝読ありがとうございました。



閲覧数:398回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page