top of page
検索

『二人三脚』

北海高校サッカー部3年の山岸斗剣です。

いつも北海サッカー部を応援、サポートしてくださり、ありがとうございます。     


寒さ残る風の中に時折春を感じる季節となりました。

ところで皆さん親元を離れて暮らしたことはあるでしょうか?


私は苫小牧という小さな町から大都会札幌に出て1人で暮らしています。

最初、私は一人暮らしなんて余裕だろうと思っていました。しかし、いざ生活が始まると学校、部活と慣れない環境での生活に辛さを覚え、帰りたいと思うときもありました。

ですが、同じ親元を離れて生活をしている仲間や地元の友達、北海の仲間が話を聞いてくれ自分を励ましてくれました。自分だって慣れない環境での生活、悩みがあるのにも関わらず、自分の事より私の事を気にかけてくれて話を聞いてくれたり、ご飯に誘ってくれました。私はこのような仲間のやさしさに何度も救われてきました。


救ってくれたのは仲間だけではありません。

友達に言えない悩み、挫折をした時など、1番に親身に話を聞いてくれたのは自分の家族です。親というのはやっぱり凄いもので、悩みがあるとそれが分かってしまっているかのように聞き出してくれて、相談に乗ってくれます。本当に感謝しています。


私は一人暮らしをするまでは1人で生きていくことは簡単と思っていました。ですがそれは大間違いで、人間誰しも支えられて生きています。 自分はそんな大切な仲間や家族と二人三脚や、三人四脚で生きていると実感しています。


みなさんも、仲間を大切にして下さい。仲間はいればいるだけいいです。困難にあった時に力になってくれます、そして力になってもらうだけでなく、仲間が困難にあった時は自ら寄り添って、力になってあげて下さい。


ご拝読ありがとうございました。


閲覧数:106回0件のコメント

最新記事

すべて表示

『挫折』

Comments


bottom of page