top of page
検索

『ロングスロー』

北海高校サッカー部2年の渡部頼亜です。

いつも北海高校サッカー部を応援、サポートしてくださりありがとうございます。


みなさんは自分に武器はありますか?

私は部内では誰にも負けない、道内では負けたくないと自負できる「ロングスロー」という武器があります。

もともとスローインが飛ぶ方ではあったのですが、中学校2年生の春に父からの「ロングスローやってみたら?」という一声で、意識して練習したり、ストレッチをするようになり、同年の秋頃には形になってきました。

中学3年生の時には、チームの武器としてロングスローから得点できるようになり、ロングスローには自信を持って北海高校サッカー部に入部しました。

しかし、ロングスロー以外の、対人プレーや判断、アジリティや基礎技術において、全く通用しませんでした。上手くいかないことだらけで、さらには膝の大怪我もあって、正直もう無理だと諦めかけてた時もありました。でも、そこで仲間が助けてくれました。

「リハビリ頑張れよ」「復帰待ってるぞ」と温かい声をかけてくれる仲間のおかげで、気持ちを切らすことなくリハビリに励み、無事に復帰することができました。さらに、復帰して3週間後のルーキーリーグでロングスローからの得点で勝つ事もできました。


私は、怪我をする少し前から自己分析(自分の武器は何か、そしてそれを伸ばすために何をすべきか、逆に課題は何で、それをつぶすために何をするのか)をする習慣をつけるよう心掛けていました。その積み重ねてきたものが初めて結果に出た試合でした。

このことから私は、武器を伸ばすことはもちろん、課題をつぶしていくことも同様に大事だであり、そのための自己分析こそ最重要であると学びました。


このことは、仕事や勉強でも同じことが言えると思います。好きなこと、得意なことだけをやみくもにやっていても結果は出せません。みなさんも今一度自分について分析してみてはいかがでしょうか。


サッカー人生のラスト1年。課題は山積みですが、自分と向き合って課題をつぶし、全国ナンバーワンのロングスローを目指し、そしてチームの勝利に貢献できるようこれからもひたむきに努力していきます。


ご拝読ありがとうございました。





閲覧数:281回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page